川崎市麻生区のアパート床ロイヤルウッド張り工事

川崎市麻生区のアパート床ロイヤルウッド張り工事

2019年05月30日(木)10:53 午前

川崎市麻生区のアパートのダイニング床を東リのロイヤルウッド施工しました。
今回のアパートは築30年以上経っており、ダイニングの床は劣化により沈む箇所が数か所あった為、根太・コンパネで補修をしてからその上に東リのロイヤルウッドを張りました。
以前はCF(クッションフロア)が張られていましたが今回はよりキズや汚れに強い東リのロイヤルウッド(品番 PWT1014)を施工しました。
東リのロイヤルウッドの施工方法は床の継ぎ目等をセメント系下地材のヤヨイ化学のアースシールで均していきます。
下地が出来たらダイニングにロイヤルウッドを割り付けていきます。
柱や隅はロイヤルウッドをカットしダイニング全体に敷き詰めていきます。
その後ウレタン系の糊使用し、隙間が出来ないように詰めてロイヤルウッドを張っていきます。
今回使用した東リのロイヤルウッド(品番 PWT1014)は幅が150㎜、長さ900㎜と幅が広く
お部屋が広々とした印象になります。

 


  |  

 

お問い合わせ

対応エリア

対応エリア

神奈川県▼
川崎市 麻生区・多摩区・宮前区・高津区・中原区
横浜市 青葉区・都筑区・港北区・緑区・瀬谷区・旭区・保土ヶ谷区
相模原市 中央区・南区、海老名市・大和市・瀬谷市・座間市・厚木市
東京都▼
町田市・多摩市・稲城市

詳しくはこちら!